「ほっ」と。キャンペーン
<   2006年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧
炎天下(5)
シリーズ最終回。

d0032258_62072.jpg

EOS5D EF135mmF2L
ビル壁への写りこみも、炎天下。


d0032258_6201238.jpg

EOS5D EF135mmF2L
最後に・・・
このおねえさんなら盗撮疑惑関係なし(^^;
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-30 06:24 | スナップ
炎天下(4)
人それぞれの、灼熱の太陽への接し方。


d0032258_5385137.jpg

EOS5D EF135mmF2L
真正面から向かい合い、本を読みふける人。
何を読んでいるのかな?


d0032258_5404074.jpg

EOS5D EF135mmF2L
日傘をさして灼熱地帯を渡る人。砂漠の隊商のようでもあり、カルガモの行進のようでもあり。


d0032258_5452238.jpg

EOS5D EF135mmF2L
中年夫婦の相合日傘。
お父さんに対しては、あんまり効果を果たしていない様子。
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-29 05:47 | スナップ
炎天下(3)
陽射しが強烈でストレートに暑い日。
銀座の歩行者天国では人が日陰に隠れてしまった様子。
時間は昼の一時半過ぎ。

d0032258_7414083.jpg

EOS5D EF135mmF2L
アスファルトの上は照り返しがすごい。
オアシスのようなパラソル以外、人の気配なし。


d0032258_742415.jpg

EOS5D EF135mmF2L
小型のパラソルでは人もまばら。
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-27 07:46 | スナップ
炎天下(2)
135mmは街角スナップ・クローズアップ版。
白レンズのように目立ったりしない。

d0032258_7114651.jpg

EOS5D EF135mmF2L
遠くからでも感じた強い視線。
何を見ているかこちらからではわからない。

これは・・・疑惑に弁解の余地なし(^^;
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-26 07:16 | 構造物
炎天下(1)
先週末。

中古品売却代金を回収に銀座へ。
銀座線を1駅前の京橋で降りて炎天下の中央通ホコテンを歩く。
レンズは最近ちょっと出番の少なかった135mm。

d0032258_6181882.jpg

EOS5D EF135mmF2L

ブルガリの前で。
やはりこのレンズの解像感はすばらしい。
手前のおねえさんがピンボケになっているのは、盗撮疑惑をかけられた際の対策(^^;;
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-25 06:25 | スナップ
京都(7)
四条河原町からタクシーに飛び乗る。

d0032258_5331559.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
昔は「京都の恥」と呼ばれた京都タワーも、京都駅が豪華建築になったおかげで
脇役としての役割に落ち着いた?


d0032258_53426100.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
自分にとってこの京都駅は別の京都駅。
悪くはないし嫌いでもないが好きにしてくれといったところ。


d0032258_5343522.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
ちょうどこのあたりに、日めくり?型の大きなカレンダーがあった。
京都駅から夜行で山に発つときの見送りの待合場所。
夏休みや暮は頻繁に見送ったり見送られたりした。
「ちくま」も「きたぐに」ももうなくなっているのかと思ったらまだ運行しているらしい。

d0032258_5344198.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
すっかり変わった京都駅だが、変わっていないところも。
ちょっと懐かしい雰囲気。


1時間足らずの京都の旅は終了。東京着は12時前。
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-24 05:48 | スナップ
京都(6)
高瀬川を三条まで歩いた後、四条まで引き返す。

d0032258_573445.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
川沿いの家並は、木の葉と太陽を写すスクリーンになっていた。
夢中で沢山撮ったのだが、ピントの歩留まりは1/2くらい。
動き物でないのにピンボケが混じるのがkissDNの悲しさか?


d0032258_57409.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
四条近く。
この付近は木が高く、木漏れ日が丸い。
背筋のピンと伸びたうしろのおっさんも(^^;


d0032258_574617.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
通には有名らしいソワレ。入ったことはないが自分にとっての小さな記憶のピース。
後ろにさっきのおっさんが(^^;

More
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-22 05:18 | スナップ
京都(5)
高瀬川に沿った家並。

d0032258_695213.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
木造の古い家。
防水でなさそうな古いコンセント。漏電しないか心配(^^;


d0032258_610688.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
窓の外がすぐ川であるという生活はどんなものなのだろうか。
いくつかの有用な実用性は思いつくが(^^;


d0032258_61621.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
和風の白壁の中の小窓。瀟洒なブラインドが和洋折衷。
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-21 06:17 | スナップ
京都(4)
木屋町通りと並行して流れる高瀬川。

d0032258_100543.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
高瀬川は川というより広い溝のような感じ。
川沿いすぐに、家や飲食店が並ぶ。


d0032258_10101163.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
高瀬川は本来きれいな水の川ではないが、周辺の木や橋や名所の存在が引き立ててくれている。


d0032258_10102240.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
大きな鳥が。
サギ?ひとしきり川面を突付いた後、飛び立って行った。

高瀬川沿いの小学校。
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-20 10:16 | スナップ
京都(3)
木屋町通りを北に。

d0032258_6201535.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
高瀬川沿いの小さな通り。
京都では一番通った通りかも。


d0032258_6202341.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
歩道に打ち水。
嗚呼、右隅に吸殻が。


d0032258_6203827.jpg

EOS-Kiss DN EF35mmF2
路地裏で見かけた共産党のポスター。
京都で共産党が強かったのも今は昔。
「たしかな野党」が必要であることには納得。
[PR]
by kojiro-net | 2006-08-19 06:32 | スナップ