「ほっ」と。キャンペーン
<   2007年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧
春の足音
暖冬です。
春の便りがあちこちから。

#最近コメント返しできてなくて申し訳ありません・・・
#本日より出張のため来週まで音信普通になる見込みです・・・


d0032258_5452251.jpg

EOS5D EF70-200mmF4L IS
先々週末、1/21。
永代通りのビルの植え込みの梅がちらほら。


d0032258_5452889.jpg

EOS5D EF70-200mmF4L IS
さすが、お便利ズーム。
一度アマゾンの予約をキャンセルしたのに、なぜか買ってしまった・・・
西穂に行ったせいです(^^;; 山ではレンズ交換しにくいと理由つけて・・・



d0032258_545401.jpg

EOS5D DistagonT*35mmF1.4
先週末、1/27。
浜町公園内にある早咲きの梅。もう咲いていた。
木蓮はつぼみふくらむだがまだ先のよう。



d0032258_5454831.jpg

EOS5D EF300mmF2.8L IS
江戸川では菜の花が満開。
ミツバチたちはすっかり春の気分。



d0032258_5455841.jpg

EOS5D DistagonT*21mmF2.8
浜離宮に久しぶりに立ち寄る。
何本か咲き始めた梅。


d0032258_546432.jpg
EOS5D DistagonT*21mmF2.8
梅とシオサイト。
目の前の畑は菜の花畑だけどまだネットの下。
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-30 05:55 | 風景
ひさしぶりにカワちゃん
今にも雨の降り出しそうな日だったが、久しぶりに近所の公園に。


d0032258_8583442.jpg

EOS5D EF300mmF2.8L IS Ex2.0
反応時間のバレる1枚。
止まり木から飛び立つ瞬間を撮りました。
都合3回飛び立ったのだけど、全部この距離(爆


d0032258_8585043.jpg

EOS5D EF300mmF2.8L IS Ex2.0
ごっくん。
飲み込む瞬間。


d0032258_858578.jpg

EOS5D EF300mmF2.8L IS Ex2.0
ご馳走さま!

More
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-27 09:09 |
富士山
車を手に入れてからあちこちドライブしてます。
でもいまいち天気が良くなくて、写真はあんまり撮れていません・・・


d0032258_7441736.jpg

EOS5D EF300mmF2.8L IS

中央道河口湖IC終点付近で撮った富士山。
すごい風で、富士山から雲が湧き上がっていました。

富士山を撮っていると、いつも頭に浮かぶのは あの方の作品群 。
少しでも近づきたいものです。
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-25 07:49 |
奈良盆地
実家の近く。父の墓参の道で。


d0032258_10423773.jpg

EOS5D EF85mmF1.2L
原風景として刻み込まれている奈良盆地。
ビニールハウスと田んぼ、電柱と電線、もやのかかった盆地、遠くの山。
これに金魚池が加われば完璧なのだが。



d0032258_10423191.jpg
EOS5D EF85mmF1.2L
正月というのに、田んぼの草は緑色。
ISO100では、1/8000でも開放で撮れない。次期EOSでは画像劣化なしでISO25とか
ISO12で使えるようになってくれないかな・・
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-20 10:47 | 風景
法隆寺
山が続いたので一休み。

**皆様コメレス遅れですみません・・・***

正月帰省して法隆寺行ってきました。
実家から車で10分。小学校の遠足、写生大会の定番(^^
久々に行ってみると、立派な博物館できてるわ、入場料1000円もするわ(^^;;;


d0032258_7285511.jpg

EOS5D EF85mmF1.2L
これはレイヤー合成。
ちょっと白々しい?境界処理も適当かな(^^;;


d0032258_729394.jpg

EOS5D EF85mmF1.2L
こちらはコントラスト調整のみ。
五重の塔のフラクタルなのこぎり。
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-16 07:32 | 構造物
新穂高(5)
新穂高は、穂高連峰と笠が岳の間を流れる蒲田川ぞいにある。
ロープウェイは穂高連峰の南の端にある西穂高岳の手前に突き上げる
尾根にかかっている。


d0032258_638915.jpg

EOS5D EF17-40mmF4L
ロープウェイから笠が岳東面を見下ろす。
右下の砂防堰堤があるのが蒲田川の突き上げる穴毛谷。


d0032258_6382919.jpg

EOS5D EF135mmF2L
笠が岳。
山容の割にはマイナーな山だが、登山者がすくないので静かに楽しめる。

d0032258_6385097.jpg

EOS5D EF135mmF2L
穴毛谷下部。
このあたりはマニアなクライマー以外、四季訪れる人はほんどいない。


d0032258_6391584.jpg

EOS5D EF135mmF2L
笠が岳から南に伸びる稜線。


d0032258_639425.jpg

EOS5D EF135mmF2L
笠が岳から南の稜線の端っこにあるのが錫杖岳。
それなりに大きく、ルートも多くあり、アプローチもよい岩場。
学生時代はここで2回合宿した。


d0032258_640547.jpg

EOS5D EF135mmF2L
錫杖のさらに南には加賀白山が望める。
後で地図を見て、白川郷まで高速が伸びているにはびっくり。
北陸道で高速道マップをみてさらにびっくり。
こんなに道路作ってどうするんだ・・・・維持費タダちゃうぞ・・・


d0032258_6405660.jpg

EOS5D EF135mmF2L
レタッチを変えてみました。
ヒマラヤ風(^^;
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-11 07:00 |
新穂高(4)
ロープウェイ終点は標高2200mm。
いつの間にか2階建てゴンドラに改装されていました。
かつてはスキー場があったのだが、2003年で閉鎖された模様。
いいスキー場だったのになあ・・・

d0032258_1352893.jpg

EOS5D EF17-40mmF4L
終点の建物は4階建て。3階の出口から登山道に出られる。
ウサギの足跡が点々と。


d0032258_135369.jpg

EOS Kiss DN EF17-40mmF4L
雪は少ないけどすっかり冬山。ふかふかの新雪。


d0032258_1355170.jpg

EOS Kiss DN  EF17-40mmF4L
4階は、テニスコートくらいの広さの展望台ができていた。眺めは絶景。
スキー場が閉鎖されてからできたのかな。


d0032258_136214.jpg

EOS Kiss DN  EF17-40mmF4L
展望台から。
このあたりはまだ森林限界の下。


d0032258_136948.jpg

EOS5D EF17-40mmF4L
幻日が見られました。(画面下)
太陽の周りには2重の虹。
それと、逆の円弧の虹も。幻日や太陽柱は冬山では珍しくはないが、こういうのを見るのは初めて。
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-08 13:23 |
新穂高(3)
新穂高温泉ロープウェイ乗り場付近にて。

d0032258_1450565.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
左の陣笠のようなピークが笠ヶ岳。


d0032258_14501861.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
笠ヶ岳の東面の穴毛谷は、いくつもの険しい沢と尾根が突き上げている。
稜線を雪煙が舞っていた。


d0032258_14482313.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
ロープウェイは2段ある。一つ目のロープウェイの中から。


d0032258_1451870.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
一つ目のロープウェイの降り場付近に小さな鳥がたくさん。
なんという鳥でしょうか・・・


d0032258_14512198.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
二つ目のロープウェイの終点から、西穂小屋を望む。
西穂小屋までは1時間くらいだが、足元がスニーカなので断念。
あそこまで登れば、上高地側が見下ろせるのだが・・・
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-06 14:58 |
新穂高(2)
東京を大晦日の早朝に出発。
高速を快調に飛ばし、夜明けごろに松本着。
松本から新穂高を目指す。

d0032258_534479.jpg

EOS5D EF17-40mmF4L
沢渡にて。
松本から上高地に向かう道は、沢渡までは四季とも車で入れる。
これより先上高地側は、冬は釜トンネルを歩くしかない。

飛騨側への道は、安房峠の道は冬季閉鎖だが、安房トンネルの開通で冬でも
入れるようになった。

d0032258_54740.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
槍見温泉の手前に、谷間から錫杖岳の岩場が見渡せるポイントがある。
この岩場も学生の頃よく通った場所。


d0032258_541315.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
槍見温泉からは文字通り槍ヶ岳が見える。
ちょこっと左に子槍も。


d0032258_543318.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
新穂高ロープウェイ乗り場付近から西穂高を見上げる。
この角度からの西穂は、富山側の剣岳、表銀座からの針の木岳と並ぶ立派な山の姿。
西穂の左の丸い小さなピークは奥穂高ジャンダルム。


d0032258_545198.jpg

EOS5D EF135mmF2L+Ex1.4II
ちかくの丘に朝陽が当たり始めた。
雪が少なく、木々は半分以上黒い。
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-05 05:25 |
新穂高(1)
2007謹賀新年。
旧年中はお世話になりました。
本年もよろしくお願いいたします。

d0032258_981259.jpg

EOS5D EF17-40mmF4L
帰省の途中で新穂高に寄って来ました。
前前日の降雪と低い気温のおかげで、雪はこのようにパウダースノー。



d0032258_982022.jpg

EOS5D EF17-40mmF4L

東京から帰省の折にここに寄れるのも安房トンネルのおかげ。
そして4WD+スタッドレスのおかげで雪道ドライブも快適。
新穂高温泉から西穂高を望む。



d0032258_982894.jpg

EOS5D EF135mmmmF2L+EX1.4II
こちらはロープウェイ終点から西穂高岳。
山頂付近に登山者がいるのが見えます。

おまけ(笑)
[PR]
by kojiro-net | 2007-01-03 09:17 |