「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧
大分(8)竹田・岡城址その2
岡城続き。

d0032258_657149.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
新緑がまぶしい。紅葉の季節にも是非来よう。


d0032258_6571691.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
初老の夫婦が記念写真。でもおとーちゃんはよそ見中。。


d0032258_658739.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
岡城の地図。
城というよりも、山である。


d0032258_6574630.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
あやしげなペンションと宝物殿。
竹田の有名ベスト10が掲示してあった。広瀬中佐は6位のしいたけを抑えて堂々の五位。
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-31 07:04 | 公園
大分(7)竹田・岡城址
岡城は、南北朝の時代に築城された古くからの城らしい。
大きな山全体が、城になっている。
「岡城駐車場すぐそこ」の看板にだまされ、2時間近く歩くことに・・

d0032258_6453826.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
新緑に包まれた城壁のほんの一部。


d0032258_6455714.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
山頂付近。最近でこそよく手入れされているが、維新で城が取り壊されて以降放置され、
一時は荒れ果てていたらしい。


d0032258_645208.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
お城へと登る長い長い階段。
毎日登城するのは大変だったろう。

滝廉太郎
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-30 07:01 | 構造物
大分(6)竹田・広瀬神社
「坂の上の雲」で知った広瀬武夫。竹田の武家の出身らしい。
広瀬神社を訪ねた。

d0032258_8233598.jpg

入り口の銅像。
ドラマのように、剛健な人だったらしい。死後「軍神」と祀られて銅像まで建ったのが、
本人にとって本意だったのかどうか。


d0032258_8235759.jpg

広瀬神社から竹田の町を見下ろす。
山と林に囲まれた、とても小さな城下町。
彼の時代に自分がここに生まれたら、何を考えたろうかと思う。
少し広瀬武夫のことがわかったような気がした。


d0032258_8241952.jpg

朝練の高校生だろうか。
そこの若いの、世界を目指せよ。
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-26 08:36 | スナップ
大分(5)竹田・朝の散策
そして翌朝。
朝飯前に街中を散策。

d0032258_4474231.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
立派な看板の埋め込まれた洋服店。
20年前、30年前、さらにその前はどんなだったのだろうか。


d0032258_4482677.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
レトロな字体、ちどり小路。
テナントは夢庵史、スナック和、ラムール、ミツコの部屋、の4件。
ミツコさんってどんな人なんだろう。


d0032258_4485331.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
岡城址へつづくトンネル。ツツジ?が満開。
右の鳥居は広瀬神社。あの広瀬中佐は竹田の出身だったことを知る。
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-25 05:00 | スナップ
大分(4)竹田・夜の散策
思い立って大分に来たので宿も予約していなかった。
何の予備知識もなく、適当にネットで宿を探した。そこが竹田市。
夕食の店を探しつつ、ZD12mmで夜スナップ。

d0032258_4551516.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12mmF2.0
竹田は古くからの城下町らしい。宿の前の通り、竹田市街のメインストリート。


d0032258_453013.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12mmF2.0
創業文化元年の畳屋さん。山田太郎のおじいちゃんが出てきそうだ。


d0032258_4534186.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12mmF2.0
鮮魚店。カラオケ併設?


d0032258_4544749.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12mmF2.0
竹田は椎茸でも有名らしい。立派な構えの椎茸問屋が何軒か連なる。


d0032258_4553366.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12mmF2.0
この店もそうだが、歴史を感じる店が多く並んでいた。
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-24 05:06 | スナップ
大分(3)原尻の滝
幅120m、高さ20m。田園に囲まれた平地に突如滝が現れるのが特徴で、「東洋のナイアガラ」と呼ばれる。(wikipediaより


d0032258_16451687.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
遙か昔、阿蘇山の噴火で流れてきた溶岩流でできた地形らしい。
阿蘇山から直線距離で50キロはある。阿蘇が本気を出すとこんなものができるのか。


d0032258_1646741.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
滝よりも、新緑が美しかった。(単に滝をうまく撮れなかっただけとの説もあり)
風に舞うモミジ。
絞り込んでもゴミが出ない、スローでもぶれにくいOM-Dならでは。


d0032258_16462846.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
大麦畑。ビール工場との契約畑らしい。


d0032258_16481489.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
麦穂のチクチク感。春だねえ。
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-21 16:47 | 風景
大分(2)九重夢大吊橋・その2
観光写真で。^^

d0032258_545396.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
吊り橋全景。人がぎりぎりすれ違えるくらいの幅。
結構揺れる・・


d0032258_5452991.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
吊り橋から、2本の大きな滝が望める。


d0032258_5451710.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
滝、その2。

九重夢大吊橋・データシート
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-20 07:00 | 構造物
大分(1)九重夢大吊橋・その1
連休前半。天気が良くなるとの予報で、大分に。
(結局、天気はずっとあまり良くなかったのだが・・)
大分道を九重で降りて、日本一という吊り橋に向かう。


d0032258_5382984.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
OM-DのEVFは、格子表示ができるのでこういうシーンで使いやすい。
それでもちょっと傾いているが・・立ち位置をもっと微調整せねば。


d0032258_5381662.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
青空と、塗装の光沢。


d0032258_5375760.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
太陽を背に。
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-19 05:44 | 構造物
島原半島(8)・雲仙温泉
定番の雲仙温泉地獄巡り。

d0032258_6144823.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
湯けむりの硫黄が鼻をつく中、新緑がさわやか。


d0032258_615469.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
ミヤマキリシマ。群落とまではいかなかったが、そこかしこに咲いていた。



d0032258_6151617.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
これも定番、温泉卵グッズを発見。



d0032258_6152794.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
まあ、その通りなのだが・・・
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-17 07:00 | スナップ
島原半島(7)・島原市
d0032258_5485673.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
島原総合運動公園の野外ステージ。
親子が独り占め。


d0032258_635674.jpg

OLYMPUS EM-5 M.ZD12-50mmF3.5-6.3
なんちゃらと煙は高いところがお好きなようで。
東京にも似たようなのがあったが、スケールは約3倍。でかい。

平野鮮魚店
[PR]
by kojiro-net | 2012-05-16 07:00 | 構造物